« 薗部博之さんの馬々(うまうま) | トップページ | 図録ドットJP »

超急カーブ

http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20060417AS1G1404517042006.html

Im20060417as1g140451704200613  東京都檜原村、檜原街道上の急カーブ地点にこんな路面表示が登場したそうです。「超」の字は、横1メートル×縦3メートルで、スピードを出しがちな若者にアピールするのが目的とか。

 無軌道な若者はどうせ漢字なんて読みゃしないので、効果は低いかも。むしろ「マジ急カーブ!」とかの方がいいんじゃない。あるいは昔の竹中直人っぽく
「急カーブ……?」
 なんて書いてあったりすると、必要以上に不安になって減速まちがいなしですね。

|

« 薗部博之さんの馬々(うまうま) | トップページ | 図録ドットJP »

コメント

LSTYさん
コメントありがとうございます。
たしか関越道かなんかで、居眠り防止のために路面に線状の出っ張りを数本付けて、それをタイヤが踏むと3・3・7拍子の振動が感じられて目が覚める、というのがあります。
あれ踏むときいつも思うのは、最後の一本をこっそり削っておいたら「タンタンタン・タンタンタン・タンタンタンタンタンタン……あれ?」となって、事故起こすだろうなー、ということです。

投稿: ポン子 | 2006.04.24 17:09

 「ゆるいカーブ」と書いてあって実は急カーブだと、同じく竹中直人の「笑いながら怒る人」みたいで面白いですよね。

投稿: LSTY | 2006.04.24 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19366/9668179

この記事へのトラックバック一覧です: 超急カーブ:

« 薗部博之さんの馬々(うまうま) | トップページ | 図録ドットJP »