« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

フィンランドの新式缶詰

http://blog.livedoor.jp/koro_/archives/50166060.html

 火を付けるだけで美味しくいただける個別包装容器。最初の写真に「Salmon(鮭)」「Shrimp(海老)」「Chicken(鶏)」とありますから、缶詰というよりは、簡単にスモークができる装置(&食材)でしょう。おじさんが手に取ってるのはたぶん「Herring(鰊)」じゃないかな。

今日のオススメネタで尻ました)

| | コメント (0)

カエルカード

http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/special/kaeru/card.htm

card  ありそうでなかったカエルカード。人間、うっかり生活していると、いつなんどきカエルを拾ってしまうかわからない世の中ですが、そういうときにこのカードさえあれば、拾ったカエルの種類が判別できるというわけです。ただし、カードになっているのは千葉県に生息する6種類のカエルだけなので、アジアジムグリガエルなんか拾ってもどうにもなりません。かといって、仮にそれがアジアジムグリガエルだと判別できたとしても、やっぱりそれ以上どうにかなるわけではないんだけど。

PUCHI PUTI PUSYUで尻ました)

| | コメント (0)

ココイチ・スプーン・プロジェクト

http://www.ichibanya.co.jp/camp/index.html

spoon  桑野信義、パパイヤ鈴木、森下千里の3人がプロデュースした、CoCo壱番屋オリジナルスプーンが当たるキャンペーンです。殊更これらのタレントさんが好きなわけでもなく、ココイチのカレーが好物なわけでもなく、スプーンコレクターだったりするわけもないポン子だけど、なんだかこのキャンペーンには惹かれるものがあるのです。なんつーか、意味もなく通い詰めて、意味もなくカレー食べ続けて、意味もなくスプーンを集めたくなるのよね。1月に開催された新宿京王駅弁大会で、サイクロンのレンゲのあまりの素晴らしさに大いに盛り上がったりした(その1その2)んですが、その熱がまだ残ってるのかもー。

 2月1日から3月末日まで、グランド・マザー・カレーを注文するとスクラッチカードがもらえ、銀色部分を削って当たりが出れば、スプーンが1本もらえます。

| | コメント (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »