« 群馬県、ダムカード採取紀行 その1 | トップページ | 見つけた仲間に交換をせまる »

2007年9月27日 (木)

あやしいダムカード勧誘員

またまたmixiの話題で恐縮です。

mixiでは、参加者が思い思いに日記を書いています。
書き終えた日記は「全体に公開」から「友達のみ公開」まで
公開範囲を何段階かに設定することができます。

わたしの場合、
mixiはあくまでも親しい友達と遊ぶための場、と考えているので、
常に日記は「友達のみ公開」にしています。
けれど、不特定多数の人と広く交流を求めたい人なんかは、
「全体に公開」で日記を書いていたりするようですね。

そんなmixiですが、わたしはダムカードを集めてる人を探すために
ときどきmixi日記で「ダムカード」を検索しています。
しかし、これ、やったことある人ならわかると思いますけど、
ものすごい勢いで「ガンダムカードビルダー」が引っかかるんですね。
「ガンダムカードビルダー」という言葉の中には、
「ダムカード」という言葉が見事に含まれていますから。

293111462_230

通常の検索(mixiの外)なら「ダムカード」に「-ガンダム」と
マイナスワードを付けてアンド検索すれば
ガンダム関係は検索結果から除外できるんですけど、
mixi内検索ではこれが効かないんですねー。

なので、
「今日はバイトの帰りにゲーセン寄ってーー」
とか、
「最近ガンダムカードの引きが弱くてーー」
とか、
「友だちに誘われてビルダーやってみたらーー」
とか、
無数にアップされている楽しそうな日記をかきわけかきわけ、
「先日、家族旅行で比奈知ダムに行ったところーー」
みたいな日記を探しているわけです。

で、そういう日記を発見したらどうするか?

メールを出すのです。

ダムカードとはこれこれこういうもので、
こちらのコミュニティにコレクターがたくさん集っていますよ、
というようなことをメールで教えて差し上げるのです。

わたしみたいに最初からマニア的態度で収集に臨んでいる人は
そう驚きはしないでしょうけれど、
家族旅行でダムに行ったらたまたまカードをもらってしまった
というような普通の人は、
知人でもなんでもない人物(しかもmixiネームがポン子)から
こんなメールが来たら気持ちわるいでしょうなあ。

しかし、それもこれもすべては
ダムカ−ド収集の輪を世に広げるためなのです。

|

« 群馬県、ダムカード採取紀行 その1 | トップページ | 見つけた仲間に交換をせまる »

ダムカ雑文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19366/40414427

この記事へのトラックバック一覧です: あやしいダムカード勧誘員:

« 群馬県、ダムカード採取紀行 その1 | トップページ | 見つけた仲間に交換をせまる »